とある定休日(幾つになっても定休日・休みは嬉しいものだ)

ヨシムラCRキャブを体感したくて、少し乗る。


カックいい・・・。
出発前 25747Km



さあ出発!!



最初の目的地は『うなぎ屋 かんたろう』

去年の秋頃から、「木曜日の昼メシは鰻を食うと決めている。
         食した鰻の画像一部
浜松は餃子の町ではない鰻の町だ!!
うどん屋よりうなぎ屋の方が多い町なんて他にあるか!?
無いだろ!?だから鰻の町なんだ。

注文する。
当たり前だが、うなぎを食べに来ており鰻で腹いっぱいにしたいので鰻が一番多く食べられるものを注文する
たま~に、居合わせる客が
「うな重の竹(もしくは中)をひとつ・・・。あっそれをごはん大盛りで・・・。」
と注文するヤツがいるが、正直ダサイ・・・。粋じゃない・・・。
例えると寿司のシャリを多めに頼んでいるのと同じだ。
最低でも一番うなぎを食べれるものを注文して、ソレのごはんを大盛りにして欲しい。




美味しくいただき、次の目的地に行く。






到着。
次もうなぎ屋。
『うなぎ屋 うな正』

「う・うなぎ屋のハシゴ!?
ではない。
ここは私が40食ほど食べた鰻重・うな丼の中でトップクラスの店だ。
ここには食事をしに来たのではない。
しばらくしたらブログに掲載するが、現在製作している車両部品加工が難航を極めた
何社かに依頼をしたが、「ウチでは無理です!」「ウチではお受けできません!!」などの返答が全社から帰ってきて全滅だった・・・。
車両製作担当者の相棒1が言うには、
「辻くん出来ると思うよ・・・」
辻くんとは私の後輩で度々私のブログに登場する『旋盤王子(せんばんおうじ)』の辻だ。
そして『CROAD CYCLES』店主でもある。
店舗紹介⇒ https://www.croadcycles.com/%E5%BA%97%E8%88%97%E6%83%85%E5%A0%B1/
CUSTOM FRONT記事⇒ https://customfront.jp/shop/croadcycles/

部品加工、主に削り加工が本業本職の業者が「できない!」といった部品加工を辻はヤッてのけた。
さすが旋盤王子と呼ばれているだけのことはある。
対価を支払うべく申し出たが、何故か受け取らない!!
「私からはお金を貰えない!」と、この町では超激レアな義理人情の男。
そこで、
「オメーうなぎ好きか?嫁さんうなぎ好きか?」
と、この店の鰻をご馳走することにした。
その代金を支払いに来たのだった。




お金を預けて、次の目的地へ 






到着。
おなじみの『龍潭寺』


うぐいす張りの廊下を歩くと・・・

左甚五郎作の龍の彫刻が!!
excellent ! !

小堀遠州作 庭園
excellent ! !


堪能し、帰路につく。




到着。

本日の走行距離( 25810Km -出発前 25747Km)63Km



ヨシムラCRキャブレター!!超絶イイ!!!